ハクビシンコラム

ハクビシンコラム

2017/07/22

プロによるハクビシンの駆除方法とは?|ハクビシン駆除ザウルスのハクビシンコラム


vol.13

 

プロによるハクビシンの駆除方法とは?

 

都会でも被害に遭っている方が多い害獣、ハクビシンの駆除はどんなことから始めて、何をするのでしょうか。

今回は、プロによる「駆除のステップ」をご紹介します。

 

プロの駆除業者は、追い出しや捕獲など、いくつかの方法を使い、ハクビシンを駆除していきます。

 

 

駆除のステップ

 

ハクビシン駆除のご依頼から作業方法まで、作業の流れをご紹介します。

 

事前の現地調査

まず最初に、お客様のご都合のよい日に、ご自宅までスタッフが伺い、被害状況や侵入経路を写真に撮り、心配事などを詳しくヒアリングします。お家の立地条件、構造なども確認。

 

すべての調査結果をもとに、状況・駆除方法の説明を行い、適正なお見積もりを算出します。

 

・害獣はハクビシンなのか、他の害獣なのかを特定

・侵入口になっている場所、巣の場所を確認

・糞の有無、量などを確認

・被害状況、他に害虫などが発生していないかをチェック

 

追い出し

ハクビシンが屋内に潜んでいる場合、燻煙剤をたいたり嗅覚が優れたハクビシンに効果のあるハッカ油や酢酢を散布したりして屋根裏や床下などから追い出します。

 

建物の構造などを考慮し、ハクビシンが建物の奥に逃げないように注意して行います。

 

捕獲

お客様がご希望の場合、捕獲も行います。捕獲する場合は自治体などへ申請をしてから作業を開始します。

 

※申請の許可がおりるまで2~4週間程度日数が必要です。

 

巣や糞の除去・清掃

ハクビシンの巣や糞尿を撤去し、きれいに清掃します。巣にされていた断熱材はもちろん、糞尿被害によって腐敗した建材を修繕します。

 

ダニ・ノミ等の駆除

ハクビシンは体にダニを持っており、人体にも被害を及ぼします。

 

また糞尿にはゴキブリなどの害虫も集まってくるため、高性能噴霧器を使用して専用の殺虫剤を散布します。

 

侵入口の封鎖

ハクビシンを駆除したとしても、また別のハクビシンが侵入してきてはらちがあきません。

 

二度とハクビシンが侵入しないよう、駆除作業の最後に、侵入経路になりそうな小さな隙間をすべてふさぎます。

 

 

 

AAAホームサービス株式会社では、現地調査の様子や被害状況をカメラやビデオなどで撮影し、お客様と一緒に状況を確認し合いながら駆除方法について説明を行います。ハクビシンでお困りなら、まずはお問い合わせください。

お見積り・お問い合わせ

24時間365日受付!0120-6494-39

お問い合わせはこちら

AAAホームサービスのハクビシンコラム

AAA ALLIANCE
Page top